« 紫陽花の詩 | トップページ | 青い風の中で… »

2009/08/30

少年の夢

Img_0135_2僕はこの夜
少年の夢を見た
泪が滝となって流れ落ちた
どうしようもなく
湧き水のようになって溢れた…

過って
みんな誰もが持っていた
その純真無垢な
素敵な宝物のような笑顔を…
その昔「道程」のような
過酷な歴史を刻んで来られただろう
素振りの微塵もない
なんて清々しい少年のような姿を
僕は生きてゆく希望を見つけた
「かくしゃくとして」
…なんて似合わない
「これが僕の世界さ」と
何のためらいもなく語りかけてくる
その夢の愛おしさ
毎日が想い出
そして人生そのもの…

あなたは今幸せですか?
幸せとは
生きる目標を見つけた
小さな喜びに気づく事なのだと。

第6回サマーダンスパーティー/ホテルニューオータニ幕張にて 2009.8.2

ひと言…
人生の彩りも喜びも翳りも切なさも、全てを四季の移ろいの中で潔く受け止め、
そんな季節を80年以上に亘って過ごされて来られた人生の先達、しかも今も現役で活躍されている日本社交ダンス界の草分け・石塚 喬先生(御歳82歳/今年83歳になられるそうです)の素晴らしい雄姿に感動し、「少年の夢」という詩に託しました。様々な想いを内包して来られたからこそ今のお姿に収斂されたのでしょうね。感動で涙が止まりませんでした。
皆様方も是非その感動の一端をご堪能くださいね。

|

« 紫陽花の詩 | トップページ | 青い風の中で… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49394/46066834

この記事へのトラックバック一覧です: 少年の夢:

« 紫陽花の詩 | トップページ | 青い風の中で… »