« サイモン&ガーファンクルライブ  | トップページ | 少年の夢 »

2009/07/16

紫陽花の詩

Img_1280 あなたの心に咲く
花の色を感じたことはありますか?
人の何倍も何十倍もの努力と苦闘の果てに
地位も名誉も名声も手に入れた…
それがあなたの幸せ色だったのだろうか
一方で自分の色を持たず
その土地に深く根を張り
なじむように色を変えてゆく…
無理をするのではなく
ただ心を気持ち開くこと
目線の角度を変えることで
とても素敵なアングルに出合えるでしょ?
そんなあなたなら
どんな所に行っても
そこにあなたがいるだけで
みんなを幸せにし心を癒してくれるだろう

雨に似合う花だけど
夕暮れ時が見頃だと教えてくれた
きっとその暮れなずむ一抹の寂しさと
ぬくもりの中で咲く紫陽花が
偽りのない自分の水鏡のように
安堵のひとときを共有できるから
かも知れない。

|

« サイモン&ガーファンクルライブ  | トップページ | 少年の夢 »

コメント

トシャマル先生さん、おはようございます!
私も、ついこの間、夏に咲く山の紫陽花を見てきました。
その日は燦々と太陽を浴びて逞しく咲いていました。
ほんとうの笑顔って、ただそれだけで周りを元気づけてくれますよね。

たくさんの笑顔をどうもありがとうございます。
きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009/07/21 06:32

chiikoさんこんにちは
すみませんでした。
すっかり時が流れてしまいましたね。

山紫陽花…? ですか?
可憐で紫陽花の原種のこの花々は
谷間や山陰で見かけるとその楚々とした愛らしい姿に
感動してしばし見とれてしまいますね。

chiikoさんのお便りが重なって見えました。
また来年もそんな山紫陽花に出逢いたいですね。
ほんとうの笑顔の連鎖が続くといいですね。
ありがとうございました。

投稿: トシャマル先生 | 2009/07/29 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49394/45647491

この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花の詩:

« サイモン&ガーファンクルライブ  | トップページ | 少年の夢 »