« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008/01/29

氷雨

氷雨

冬の雨は遙かな祈り
あなたの優しさの色
遠ざかる悲しみと
訪れる喜びの
狭間に
降りしきる
ほのかな希望

    としみつ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/01/25

雪雲

Img_0291_5   
人間というものは煩悩の塊…

    幸せというのも定義がなく底知れず
   深いのか広いのか
 何を以ってそう言えるのか
            語れるのか
       みんな自分の心の中にあるものを…
   では心とは何か
     どこにあるのか
        何を求めて生きているのか
               生きて行くのか
   
      一人で生きていると想いたい
        だがそうではない
    褒めてなんかいらない
      そうでもない
  孤高がいい
    …じゃない 認めてほしい
   
  なぁみんな
もっと正直に生きようじゃないか。

「2007.12.31 雪雲.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/20

セントケア茂原懐かしの唄ライブⅣ 2008.1.14

Img_00032_3 とても良いお天気に恵まれたこの日、今回で4ヶ月連続となるライブがここセントケア茂原で開かれました。今回は中学生のメンバーも加わってよりエネルギッシュな演奏をする事が出来ました。又スタッフとして今回初めて参加された太田さんもいたく感慨深げでした。そして利用者さんから終ったあと、またまた希望曲の依頼があり、2月11日に5ヶ月連続招かれることに相成った次第です。
 まだまだボランティア演奏に参加させていただいて日が浅いですが、これからも精一杯頑張らせていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/01/15

じゃんぐりまんラストライブ2007.12.24

5_4  じゃんぐりまんTheLast Live~  ジャングリベル~聖夜に集う天使たち~
と題された、彼らにとって最後のライブが新宿JAMでありました。
ファンとステージがとても近くて、本当にアットホームないいライブでした。
 そんな中で、極度の体調不良のためにステージ活動にピリオドを打たれるという「かーわん」こと河村俊宏さんは、いつも以上にすこぶる元気に振舞われていて、一層心に痛く伝わってきました。
 それにしても、同じ空間と同じ夢を共有してずっと追い求めて来たメンバーの苦汁の離脱に際し、『けじめと誠意』を以って決断し、現在の「ジャンクルーズ」としての形での航海は断念されるとのことです。もちろん「じゃんぐりまん」も。これについてはメルマガ登録者に直接メールが送り届けられましたし、彼らのホームページでも発表されていました。なんという潔い決断なのでしょうね。
 今後は是非とも完治させ、再びステージに復帰してもらいたいものです。
 どうか天の神様、何としてもこの切なる願いをお聴き届けください。

ジャンクルーズホームページ/http://www.jancruise.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »