« 渋柿のつぶやき | トップページ | あけましておめでとうございます »

2006/12/29

夢の途中

幸せに出逢いたくて
真っ青なキャンバスに真っ白な夢を描いてみた。
どこまでもどこまでも追いかけるように描き続けた。

夜になり
空は暗闇になった。
夢も翳ってしまった。

それでも夜が明けると朝日に映えた
真っ青な大空に昨日の続きを描き出した。

そんな繰り返しの中で
ふと気づいた。
一喜一憂の毎日って本当に自分の夢なのか…と。 

歳を重ねていく幸せ…
それが本来の夢だと気づくのに
もう人生の半分以上を費やしてしまった。

夢の途中の若者達よ
青春を美化し、汚し、自己否定の妄想に翻弄されるな
真の幸せとは
どんなに頼りなくても
くじけず、ひるまず、あきらめず 日々
夢を塗り重ねてゆく勇気を持つことなんだよ。     としみつ

_img_1697_1


         

|

« 渋柿のつぶやき | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

トシャ丸先生さん、おはようございます!
夢の途中にいる幸せ。
気づくには時間がかかりますが、
気づくときは一瞬ですよね。
そのときの思いと行いを大切にしたいなと思いました。

よい年をお迎えください。ではまた!

投稿: chiiko | 2006/12/31 06:52

chiikoさん
新年明けましておめでとうございます。

いつもありがとうございます。
常にお見通しの人生の達人に感謝申し上げます。
いろんな体験を積み重ねてこられたればこそ
言える一言ですね。
また一つ有意義な一日を迎えました。

本年も
どうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿: トシャマル先生。 | 2007/01/01 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49394/13256481

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の途中:

« 渋柿のつぶやき | トップページ | あけましておめでとうございます »