« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006/09/20

何も遺さないこと

何も遺さないこと
それは人生最大のテーマ

人知れず小さな花をつけ
実を結び地面に落とし枯れてゆくだけの繰り返しの中でこそ
生かされることなんだよ。

何にもいらないんだよ
実績も財産も、地位も名誉も。

遺すものは
真面目に生き抜いた という誇りだけでいい。

Photo_5

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/09/05

ひまわり

Img_0357 太陽に向かい
咲く花のように
君よ一途な道を選んで欲しい
太陽に向かい
たてがみのように
君よ雄々しく夢を叫ぶんだ

今、
どこにも空がある
どこにも明日がある
だからこそ見失うな
大声で叫べる喜び
平和のありがたさ
一日でも感じてほしい
絶唱の蝉時雨の中で…

そしてあの夏の日
 黒い雨に込められた憎しみに
   打たれてもなお立ち上がった
  野の花があったことを
      決して忘れてはならない。
   
太陽に向かい
咲く花のように
君よどこまでも高く青くなれ
太陽に向かい
咲くひまわりのように
君よ太陽の中の小さな声を聴け。
_00000005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »