« 卒業 | トップページ | 蜻蛉 »

2006/05/13

ユートピアへの道

その道は
遠いほど焦がれ
切ないほどに美しく夢みる
だが近くには哀しい詩があり
ただ時間だけが通り過ぎる
幸せは足元にあり
理想はいつも
心の空をかけめぐる

200641_026_5

|

« 卒業 | トップページ | 蜻蛉 »

コメント

トシャ丸先生さん、こんにちは!

トシャ丸先生さんも、どこかへ行ってきたのですね。
今もどこかへ行っているのですね。

この幸せがその道へと導いているのだなと
詩を拝見して思いました。
どうもありがとうございます。ではまた!

投稿: chiiko | 2006/05/14 15:09

chiikoさん こんばんは
そうなんです、
私の心はいつも旅人なんです。(笑)
 
人には終わりがあるのに
こころは何で永遠なんだろう…

ありがとうございました。
もっともっと道を究めたいと想います。
見ていてくださいね。

投稿: トシャ丸先生 | 2006/05/17 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49394/10045820

この記事へのトラックバック一覧です: ユートピアへの道:

» 行ってよかった [chiiko通信]
行っても わからない人いる 行かなくても わかっている人いる それがわかった 行 [続きを読む]

受信: 2006/05/14 05:46

« 卒業 | トップページ | 蜻蛉 »