« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

2005/04/29

根は偉いなぁ…

ne
 
   おーい根よ
        お辞儀しながら伸びてゆく君はあしたを信じきってる   としみつ
                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/28

幸せの花 スズラン

            戦乱の刃にまみれ咲く花の
                         それでも幸せなのスズラン  


suzuran


            幸せという花を摘んでしまえば
                          なおさらに強き幸せの根    としみつ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/25

忘れな草

wasurenagusa


          爪に火を灯すように育ててきた愛         
                       ずっと君を忘れないよ   としみつ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/23

フォークユニット・しんがのライブ近づく

shinga1shinga2shinga3
今やメジャーデビューに最も近い存在と期待されている、フォークユニット・しんがのライブが近づいてまいりました。来る5月3日(祝日)、午後6時30分より勝浦市にあるラ・ブニールという所でのライブとなります。
昨年暮れ、11月23日の妙海寺御会式ライブには100人を超える熱いファンが、最後は総立ちとなってガンガンに盛り上がり本堂が揺れにゆれました。今回は150席限定ですので、ファンの方、興味のおありになられる方はお早めにお申し込みください。もうすでに100席近くが完売しているとの事ですので、売り切れたときはご勘弁を!とのことです。二人は高校時代の1年先輩後輩の間柄だそうで、先輩格の村田智直さんはコックさん、相方の、妙海寺現住職・弱冠27歳の佐々木教道さんという超異色コンビが繰り出すそのハーモニーたるや、一度聴いてしまえばほとんど病気になってしまう…というところからか『先天性シンガローム』というCDを出したほど。このライブの様子はまた『機関紙あすなろ』紙上やこのコーナーでもご紹介いたしますので乞うご期待ください。 shingashivuya1shingashivuya2shingashivuya3
また昨年、そのあとにもこのような企画でも大いにその歌声を披露したのでした。 ~ しんが熱唱 渋谷109前ライブ~2004.12.23


開催日時 2005年5月3日(火)
開場 17:45 開演 18:30~20:30
場所 ラ・ブニールこの写真を見る
チケット    
前売り予約¥1500円  
当日¥2000円 売り切れ御免
お問合せ*0470-73-5359(あんどん内 ライブ事務局) FAX 0470-73-0396または彼ら・しんがのホームページをご覧下さい。http://www6.ocn.ne.jp/~nori-53/top.htm なおチケットは、あすなろ事務局でも取り扱っております。このページかメールasunaro.guitar@nifty.comまたは0475-23-3983(FAX同)までお申し込みください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/22

憧憬…こころにトトロがいた頃

chinjunomori


     愛でもなく恋でもなく
              心の森には  みんなトトロが棲んでいた   としみつ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/20

里山の憂い…

satoyama

いつもいつも心によみがえる懐かしい調べ
                        里山の早緑  としみつ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

片想い…

sumire


      気づかせず 空を仰いで頬染めて
                    想いつづける ひとしずくの愛  としみつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/15

花のいのち…

renge


   君からのメール嬉しくて つぼみのままの水中花を愛でている     としみつ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんで?

なんでなの?

我が『あすなろの詩』への検索エンジン情報は「Yahoo! Japanの圧倒的勝利?」
…これは何となく理解できる。
しかし
検索ワードでの『押尾コータロー』がダントツの1位には全く納得が行かない。
大した記事は書いてない。
ただ彼のコンサートへ行った時の様子を、事実だけコメントしただけだ…
ジョイント相手の木村弓さんへの絶賛はともかく、
『押尾コータロー』へのあんな記事より、
もっともっと見てほしい・聞いてほしい記事や内容は山ほどあるんだけどなぁ…



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/13

自画自賛…

今回は趣を変えて私の歴史の一端を…
私はかつて、みかん農家の跡取りの道を歩んでいた頃もあったことで、
今、シーズンの剪定などお手の物…
3月下旬に10日間ほど帰省して、
何だか時を忘れて、あっという間に仕上げてしまった。
まあ雨男が災いして、連日の雨模様に泣され通しだったが…

2005


これが八朔の剪定…採りやすくするためにかなり低くしました。

2005


そして…これが昨年の夏、
収穫後に剪定したバレンシアオレンジの今年3月での様子…。
「うー お見事!」(爆笑)

2005

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/04/11

ああ…だけどやっぱり山桜が好き…

yamazakura2

   ああなぜに君はそんなに麗しくて清楚なんだ

                           誰も気づかないで      としみつ
             
yamazakura1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/10

ひとりぼっちの愛の讃歌

      こんなに咲き誇る花の海なのに 
                        君のこころは独りが好きさ                                                                      

sakura

           花のかなしみは樹液を血に染めて
                      おおらかに 高らかに謳う 
                                       としみつ            

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/04/09

ふるさとにて…いかがでしたか?

我がふるさと和歌山・有田(ありだ)の情景でしたが、ずっと小さい頃から見慣れていたのに、なぜか感慨深い…かつて頂上が切り立った岩山状態だった右側奥の山も、私が小学校の頃、山火事で焼けてしまった左側奥の山も、今ではすっかり大きな木で覆われてしまって、時の流れの速さと、今こうしてそこに立って見ている自分がオーバーラップして…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/04

ふるさとにて…

2005.3.25故郷の山2

           我がこころ 
       越えられるはずなき大きさが 
                    いつしかほんの小山との嘆き    としみつ


                                               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/03

我が世の春…

wagayonoharu

             次の春
                見ることもなく 懸命に
                      生き抜くだけを使命と信じ 
                                   としみつ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/04/01

帰ってきましたよ~!

『あすなろの詩』ファンの方々こんばんは。
先程帰ってまいりました。
10日間に亘り、田舎へ手伝いに行っていたものですから
すっかり荒野になってしまってましたね?(笑)
お待たせ致しました。
またまた『フォト短歌』を再開させていただきたいと思いますので、
どうかまた度々お越しになってみてくださいね。
それではひとまず
おやすみなさい******

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »